「ゲストハウス品川宿」価格改定のお知らせ

お客様へ

いつもご利用を頂きありがとうございます。ゲストハウス品川宿は2009年より地域融合型の宿泊サービスを開始してから13年を迎えます。これまで長期にわたり安価でも快適に滞在のできる運営を行ってまいりましたが、下記要因などの社会情勢に耐えられずこの度販売価格を下記に見直すことを決定いたしました。

価格変更後も利用回数に応じてお得になるプランご提案など、ますますのサービス品質向上と、快適なご滞在のサポートに力を入れてまいりますので、引き続きご愛顧頂きますよう、よろしくお願いいたします。

なお、今後は、最もお得なご予約は、施設ウェブサイトからのご予約(最安値はこちらより)をご利用ください。

【価格改定後】

※2022年10月1日より適用

【価格変更に至る理由】

新型コロナウイルス感染症の影響、物資の不足、ロシアのウクライナ軍事進攻に伴う物価高騰、石油などエネルギー燃料費高騰、円安為替、そしてゲスト様に笑顔をお届けする私たちスタッフの人件費の改善、さらなる設備、備品などの品質向上のため

【リピーターの皆様へ】

ご利用いただくたびに、お得になるようなご優待や、リピーター特典なども今後検討してまいりますので、引き続きゲストハウス品川宿でのご宿泊予約をお待ちしております。

ゲストハウス品川宿 (運営会社宿場JAPAN)

代表 渡邊崇志

渡邊 崇志

「多文化共生の基盤づくり」をテーマに、東京都品川区を中心に、外国人旅行者向け宿泊施設「ゲストハウス品川宿」、古民家一棟貸ホテル「Bamba Hotel」(ともに品川区)、「Araiya」(港区) 、アパートメントタイプの民泊施設「kago34」(品川区)、東京都登録観光案内所「品川宿 問屋場」、を運営、2020年東京湾に浮かぶスモールラグジュアリーホテルを受託運営中。現:しながわ観光協会理事、北品川本通り商店街理事、東京都立大学非常勤講師。